ニルヴァーナ赤ちゃん剥けてる?スペンサーエルデン現在何しているのかまとめてみました。

ニルヴァーナのアルバム「ネヴァーマインド(Nevermind)」ジャケットの赤ちゃんが訴訟を起こしたことで、再び話題になっておられるようですね( ゚Д゚)!!

日本人は包茎の男性が多いので、このニュースは別の方向に向かった人が多いみたいです。

赤ちゃんなのに剥けてる理由が気になりませんか?

また、ニルヴァーナの赤ちゃんは現在はどんな仕事をしている人なのか、訴訟を今更したのはなぜなのかなどの理由についても迫って行きたいと思います。

この記事では、

・(ネヴァーマインド)ニルヴァーナ赤ちゃん剥けてる理由なぜ?
・(ネヴァーマインド)ニルヴァーナ赤ちゃんのスペンサーエルデン現在
・(ネヴァーマインド)ニルヴァーナ赤ちゃん訴訟したのはなぜ?

について詳しくまとめてみました。

スポンサーリンク

(ネヴァーマインド)ニルヴァーナ赤ちゃん剥けてる理由なぜ?

ニルヴァーナの赤ちゃんは、アメリカ国籍のスペンサーエルデンさん。

ジャケットではなく、イメージ画像を配置させていただきました。(プライバシー的な意味で)

アメリカは生まれてすぐに割礼を行うことがある国(特にお生まれになったカルフォルニア州の白人は多い)らしく、その一人だったのでは無いかと思います。
※割礼・・・性器の一部を切除すること。

私の同級生に”僕は割礼を受けたから包茎じゃない”と普通に明言していた人がいたので、一回痛かったかとか話を聞いたことがあるんですが、「生まれた時だから記憶が全然無いよね。だから、親には感謝しているし、小さい頃に手術を受けといた方が良いと思ってるよ。海外ではよくあるらしいけど、日本の病院は少ないよね。」とのことでした。

日本でも、「割礼を行う病院は一部あるらしい」というのはその時初めて聞きました。

割礼の風習が存在しない国だから、未だに知っている人は少ないのかもしれません。

”割礼”は宗教儀式として昔は行われていたようですが、現在は性病やガンなどの病気防止や清潔さを保つために行われているようなんですね。

赤ちゃんの頃だと傷の治りも早い事を考えると、今後日本でも行われても良いのではないでしょうか。

もし自分の子供が男の子だったら、将来のために手術が受けられる病院を探してあげたいと考えています。

(ネヴァーマインド)ニルヴァーナ赤ちゃんのスペンサーエルデン現在

 

この投稿をInstagramで見る

 

En Cinco Imágenes(@n5inco)がシェアした投稿

スペンサーエルデンさんは、プロの画家(芸術家)、モデル、起業家として活躍していらっしゃいます。

有名な画家さんらしく、沢山の絵を描いているのだとか。

父親は、「リックエルデン」という起業家。

モデルの仕事も掛け持ちしていて家にはお金はあるので、お金に困っているという様子はないですね。

フェイスブックには彼女さんもいて、今凄く幸せそうにみえました。

身長も高くスラットした体型の超イケメンな方だなぁと思いました。

名前 スペンサーエルデン(Spencer elden )
年齢 30歳
生年月日 1991年2月7日生まれ
出生地 アメリカ合衆国
カルフォルニア州
ロサンゼルス
宗教 キリスト教
純資産 60万ドル(想定額です)
体重 70kg
身長 222㎝

(ネヴァーマインド)ニルヴァーナ赤ちゃん訴訟したのはなぜ?

生後わずか4か月だった時に、水中写真家”カークウェドル”から電話がかかってきて両親が承諾したらしいですが、「本人がアルバムのカバーになることには同意していないから」とのことです。

ニルヴァーナの音楽アルバム、1990年発売「ネバーマインド」のジャケット出演料はわずか200ドル(大体2万円)しか支払っていなかったらしいです。

補償が手薄だったことに、本人は当時ショックをうけたんだそう。

その時にも訴えようとしましたが、裁判所が受け入れてくれなかったらしいです・・・。

メディアには笑顔で登場していた、スペンサーさんは本当はお辛かったのかもしれませんね。

合法的に訴えるために色々考えた結果であり、今の訴訟へ繋がっております。

とはいえ、メンバーの1人の「カードコバーン」は亡くなっておられますし、どうするのか今後の行方が気になるばかりですよね(;^_^A

まとめ:ニルヴァーナ赤ちゃん剥けてる?スペンサーエルデン現在何しているのかまとめてみました。

(ネヴァーマインド)ニルヴァーナ赤ちゃん剥けてる理由は、「その地域の風習や宗教だけでなく、病気防止や清潔さを保つために割礼手術を受けていたからである」というものでした。

一方、受けなくて良かったという人もいますので、考え方は人それぞれだと思います。

30年越しに訴訟は珍しいですが、当時からずっと言っていたなら話は別じゃないでしょうか。

「2万円」でモデル出演させていたのは、ちょっと安すぎかもしれません。

お金目当てだろ?という人も中にはいましたが、本当は気持ちの問題のようです。

やっと裁判所が認めてくれるようになって良かったですね。

ニルヴァーナ赤ちゃんについて新しい情報が入り次第、今後も追記していきます。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

ブログランキングに登録しています。

応援していただけると、今後のブログ運営のモチベーションに繋がります!!

ポチッと押してくれると嬉しいです↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村