ビーファーストギフテッド批判なぜ?批判理由と炎上、微妙な感想や評価

2021年11月8日 (月) 00:48

11月3日デビューシングルが発売される「BE:FIRST(ビーファースト)」の『Gifted. (ギフテッド)』が炎上しているそうです。

なぜ批判が殺到したのか理由が知りたいですよね。

ちなみに、11月2日0時に公開されたYouTubeの動画には一つも批判と思われるコメントが見当たりません。

「微妙」だという感想が検索サジェストで出てきて気になったので、調査することにしました。

この記事では、

・ビーファーストギフテッド批判なぜ?批判理由は?
・ビーファーストギフテッド微妙な感想や評価
・ビーファーストギフテッド炎上までいかないけど、批判と微妙な感想はあった。

について詳しくまとめて見ました。

 

 


※こちらも合わせてご覧ください↓

ビーファーストのギフテッドCDは、初回限定生産盤があります!!
セブンネットショッピングのアクリルキーフォルダーが一番良いかなぁと思います。

\ 詳細はこちら /

ポイントも貯まる楽天ブックスがオススメ!

スポンサーリンク

ビーファーストギフテッド批判なぜ?批判理由は?

まず、YouTube(ビーファーストのGiftedに批判殺到。許せない。(MV gifted BE:FIRST 歌割り スッキリ 先行配信 ギフテッド) ジンさんの動画)をご覧ください。

動画内のツイッター投稿は削除されていました。(2021/11/2 現在)

小学生みたいな文章ではありますが、批判殺到には何かしら理由があるのかもしれません。

SNSの投稿から批判の原因について考えて行きたいと思います!!

INIとデビューシングルが発売される日が同じだから

男性アイドルグループ「INI(アイエヌアイ)」も同日11月3日(水曜日)にCDが発売されます!!

また、最近デビューした「なにわ男子」と時期が重なっているのも影響している可能性がありそうです。

INI、なにわ男子とデビュー時期が同じで気に食わなかったのかもしれないものの、ファン同士で仲良くして欲しいと思います。

ファンのマナーが単純によろしくない

「ファンのマナーが単純に良くない」ことも関係しているのではないでしょうか。

ネットでも良識ある行動をとりたいですね。

反響がそれだけあったということ!!

「批判」に限らず反響があるということは、それだけ多くの人がビーファーストを見ているという事です。

全然無いよりも良いというようにとらえていきましょう。

雑誌やTV、ネットなどで露出が増えているのも影響しているかもしれません。

今後も活躍を応援していきたいものです^^

ビーファーストギフテッド微妙な感想や評価?

ツイッターでは、さらに「微妙」という感想が多く見受けられるようです。

なぜそう思う方がいらっしゃったのでしょうか。

①再生回数が微妙だから

②デビュー曲とMVが微妙だから
・MVが安っぽい
・全体的に暗い
・新しさが感じられなかった
→デビュー曲の選定として疑問を感じる

③アイドルとアーティストと間違えているから。

④微妙な感想や評価ばかりではない!!

①再生回数が微妙だから

ビーファーストのファン達が頑張って再生回数をあげているようです。

しかし、今年8月公開「BE:FIRST / Shining One -Music Video-」と比較してみると、再生回数の伸びが微妙なんだそう。

デビュー曲ですし、まだまだ伸びる可能性はあるんじゃないかなぁと思います!!

①デビュー曲とMVが微妙だから

MVの背景がちょっと暗いというのは気になりそうです。

新しさ、豪華さを期待していた方々が「微妙」と投稿していたようでした。

「日本のアイドルっぽい」
「PVが安っぽい」
「万人受けを目指して作った?」

などの投稿があったものの、

befirstそれぞれメンバーの素材や個性を活かすために曲を選定した可能性はあると思います。

お金をかけずにPVを作れたなら、それはそれで良いかもしれませんよ\( 'ω’)/

③アイドルとアーティストを間違えているから

befirstのファンが指摘していますが、アイドルとアーティストを間違えている人もいるみたいです。

アイドルじゃないですよ~~~~~!!!!!

アーティストなので、ダンスや歌などの芸術面(技術的)に特化していると言えます。

よって、彼らの個性や顔だけが評価の対象ではありません。

④微妙な感想や評価ばかりではない!!

「良かった」などの高評価と思われるものを見て行くと、

・パフォーマンスが抜群に良い。最高。
・デビュー曲と思えなくてカッコイイ!!
・個性が溢れる声、ソロパートがとてもキレイ。

などがありました。

ギフテッドは一度聞くと中毒性がある曲なので、筆者もまた聞きたくなりそうです\( 'ω’)/

前向きな感想やコメントの方が多くて良かったですね!!

今回のMV(ビーファーストのギフテッド)を批判しているのは本当に一部の方々だと思います。

まとめ:ビーファーストギフテッド炎上までいかない。批判と微妙という感想はあった。

『ビーファーストギフテッド批判なぜ?批判理由と炎上、微妙な感想や評価』についてお送りしてきました。

「後から聞いてみたら全然良かった」という曲は今までありませんでしたか。

ギフテッドを聞いた時のスマホ画質が悪いだけかもしれないし、ライブで聞いてみてたら実はもっと良いかもしれないし。

ちなみに、去年解散した嵐のデビュー曲「ARASHI」は、最初タイトルを見た時に「そのまんまじゃないか!!」「ダサすぎる」と思っていたものの、TVやお店、学校などで流れてきて何度も聴いてたら「元気が出るめっちゃ良い曲だなぁ~」って家でもいつの間にか聞いていました。なぜか、CDも買ってました。(筆者の体験談です)

そういうことも普通にありますので、批判、微妙という感想があったりしても、今後ビーファーストを好きになる人は必ずいるでしょう。

最近、アイドル業界は、V6や嵐がいなくなって寂しくなってきていますよね。

ビーファースト、なにわ男子、INIの今後の活躍に筆者は期待しています。

最新記事も合わせてご覧ください↓

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

ブログランキングに登録しています。

応援していただけると、今後のブログ運営のモチベーションに繋がります!!

ポチッと押してくれると嬉しいです↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村