ジブリパーク(ジブリの大倉庫)地図マップ!回り方を予習しておこう

ニュース, 全国旅行支援・イベント割

※2022年11月23日 更新

JTBのプランで、ジブリの大倉庫のチケットをゲットして行ってみました!!

ネット上に地図が無くて困っている方が多数いたため、ジブリの大倉庫の案内地図を書きました。

ジブリパーク(ジブリの大倉庫)を効率よく回るにはどうしたらよいでしょうか?

よろしければ参考にしてみてくださいね(/・ω・)/

この記事では、

・ジブリパーク(ジブリの大倉庫)地図マップ!回り方の予習にどうぞ
・ジブリパーク(ジブリの大倉庫)地図マップ① 1F
・ジブリパーク(ジブリの大倉庫)地図マップ② 2F
・ジブリパーク(ジブリの大倉庫)地図マップ③ 2F
・ジブリパーク(ジブリの大倉庫)回り方の予習

について詳しくまとめていきます。

※こちらも合わせてご覧ください↓
JTBならジブリパークのチケット付きプランがあります!!
チケットと宿泊セットで1人1泊1万3000円前後なので、1か所だけでも見たい・・・という方は見てみてください。

\ JTBのジブリパークのチケット付きプラン /

来年1月まで埋まってるホテルもあるのでお早めに!!

スポンサーリンク

ジブリパーク(ジブリの大倉庫)の場所について

愛・地球博記念公園駅(リニア)がある、「公園北口」から入ると一番近いです。

そのまま真っ直ぐ行って時計のエレベーターを降りると、モリゾーとキッコロの銅像が出迎えてくれます。

左側に池があり、右側がスケート場⑫です。

スケート場の近くにスタッフが立っているので、聞いてみるのが一番良いでしょう。

入場時間の約1時間前から、池の横で並ぶことができます。

<Googleマップ>
〒480-1342 愛知県長久手市茨ケ廻間

ジブリパーク(ジブリの大倉庫)地図マップ!回り方の予習にどうぞ

入口から出口までの地図が無かったため、ジブリの大倉庫を歩きながらペイントでメモしました。

入口から、冒険飛行団(お土産屋)前の出口のルートです。

一度出てしまうと再入場はできず、お土産屋さんにまた入ることができないのでご注意ください。

ジブリパーク(ジブリの大倉庫)地図マップ① 1F

入口

スタッフから、オリオン座(シアター)のチケットを受け取り、撮影禁止区間などの説明を受けます。

目の前の階段を下りたら、ジブリの大倉庫のスタートです!!

なりきり名場面展

TVなどでよく放送される、フォトスポットです。

大体、所要時間は1時間程度。

並ぶのにも1時間かかったため、2時間程度かかると思っておいた方が良いでしょう。

大倉庫見学路

過去の展示物をまとめておいてある場所です。

懐かしいものが見つけられるかもしれませんね!!

かなり空いていたので、是非チェックしてみてほしいと思います。

大陸横断飛行(カフェ)

予算は、1人1500円程度でかなり並びます。

BLTを試しに注文してみたのですが、フランスパンで硬かったので歯が折れるかと思いました。

写真映えはするものの、パン以外のメニューはないので、歯が弱い方は、四角いシリーズを選ばれたほうが良いでしょう。

食べづらい・・・という点から、ウェットティッシュは必ず持っていくことをオススメします。

中央階段の前

人目を惹くようなカラフルタイルの階段。

タイルの装飾にキャラクターがいるそうで、時間がある方は探してみてください。

”空飛ぶ巨大な船”が時間になると、上にあがったり下に降りてきたりして面白いです。

南街の前

南街の前は人が少ないと感じました。

お土産屋のルートからは少し離れているので、「お土産を先に買いたい!!」という方は「中央階段」のルートをご利用ください。

ジブリパーク(ジブリの大倉庫)地図マップ② 2F

南街

千と千尋の神隠しを思い出す、どこか懐かしい商店街です。

フォトスポットで、たくさんの方々がここで撮影をしていらっしゃるようでした!!

「ここで寝ないでください」などの面白い張り紙があるので、是非探してみてください。

ネコバスルーム(子供の街)の前

ジブリパークのオリジナル”ネコバス”を見ることができます。

パッチワークが特徴的で可愛らしく、出口付近のお土産屋さんでぬいぐるみが購入できるので要チェックです!!

ここから撮影禁止エリアなので、しっかり目で見て納めてきてください。

熱風本屋

ジブリ関係のなつかしい本が並んでいる本屋さんです。

海外のものも取りそろえているため、珍しく見ているだけでも楽しめます。

模型屋(大型模型)

プラモブームなのか、ここで結構購入している方がかなりいました。

ただ、市販の品が置いてあるのかな?とも思いました。

駄菓子屋

普通の駄菓子屋さんで、ちょっと狭いのであまりオススメはできないです。

宮崎吾郎デザインの限定ラムネ(1本200円)が売っています。

無料エリアの「どんどこ森」の前にある売店でも売っているため、この後行く予定の方はやめておいた方が良いかもしれません。

一方、もし行く予定がないのであれば、ここで買っておいた方が良いと思います。

持ち帰りの場合、このラムネ瓶がかなり重いので、最後に買いに来た方が軽いでしょう。

ガチャガチャ

ジブリパーク限定のガチャガチャがここに置いてあります。

消しゴムフィギュア(1回300円)、乗り物キーホルダー(1回500円)です。

大人もついついハマってしまう、人気のガチャガチャコーナーっぽいですね!!

天空の庭

「天空の城ラピュタ」の苔におおわれた、巨大な”ロボット兵”と写真を撮影することができます。

50人程度並んでいて、かなり時間がかかるので遠目に見たほうが良いと思います。

アリエッティ(床下の家と小人の庭)

「借りぐらしのアリエッティ」に登場する小人の世界感をイメージした展示。

フォトスポットも多いですが、暗くて狭い場所があるので足元には注意が必要です。

植物、瓶などがとても可愛らしく、写真撮影していてとても楽しいと思いました。

記念撮影を考えている方は寄ってみてください。

企画展示室

企画展示室に行くと、まず最初に、「食べるを描く。」増補改訂版を鑑賞できます。

ジブリ作品に実際に出てくる食品サンプル、絵コンテ等が展示されていました。

みんなが食べたい!!と言っていた、千と千尋の神隠し・ハクの”おにぎり”、千尋のオヤジががっついていた”神様のたべもの”、となりのトトロ・さつきが調理していた”調理場”などがあり、見ていておなかが空く展示物ばかりです。

残念ながらこの企画は、2023年11月まで予定なので早めに見ておくことをオススメします。

(さらに、撮影禁止エリアになっているので、自分の目で見てしっかり納めておく必要があるでしょう)

その次のエリアに行くと、「ジブリがいっぱい展」で、過去の映画のポスターが登場します。

(「ジブリがいっぱい展」は撮影可能なエリアです。)

なつかしさを感じつつ、記念撮影をしている方がたくさんいらっしゃるようでした。

となりのトトロのソファに座ったり、トトロと一緒に撮影することができます。

あまりの可愛さに通販で購入できたらいいなぁ・・・と思う方は多いかもしれません。

海外の書籍やパッケージなどがずらっと並ぶお部屋もあります。

映像展示室(シアター、オリオン座)

入口でもらったチケットがここで利用することができます。

入ったら撮影禁止エリアとなっているため、自分の目で見て納めておく必要があるでしょう。

ジブリパーク(ジブリの大倉庫)地図マップ③ 2F

お土産屋さんは、出口付近にあります。

シベリあん

「風立ちぬ」で登場した、カステラであんこを挟んだお菓子”シベリア”が購入できます。

シベリアは、つぶあん、こしあんの2種類がありますよ。

ただ、1個380円という牛丼と同等の価格なので、なるべく節約したい・・・という方にはオススメできません。

※”シベリア”は、デイリーヤマザキなどのコンビニ、スーパー等でも購入できるみたいです。

近くにベンチがあるため、飲み物を飲みながら休憩できるスペースとなっています。

シベリアは、普通のケーキより少し甘いけれども、上品なお味で牛乳と一緒に合わせて食べたい品でした。

珍しい食べ物ですし、いい経験になったなぁ~と思いました(/・ω・)/

冒険飛行団(お土産屋)

私が行ったとき、お菓子系(コインのチョコレート、ラングドシャ、金平糖と飴・・・・等)のお土産がかなり売り切れていたため、一番最初に行くという作戦もありかもしれません。

ただ、購入したら、預ける場所がないので帰りまでずっと持ち歩かなくてはいけないというデメリットがあります。

最低限度に抑えて、また帰りに追加で購入する方が良い!!と私は思いました。

確か、330万のフィギュアが一番高い商品だったと思います。

にせの館長室、電波室

「千と千尋の神隠し」の湯婆婆の執務室です。

フォトスポットで、たくさんの方々がここでも並んでいます。

窓の隙間から撮影できますので、それで時間短縮してください。

ジブリパーク(ジブリの大倉庫)回り方の予習

お土産屋さんを優先する方

「2F 冒険飛行団(お土産屋)」に一番最初に行きましょう。

メリットは、売り切れてしまう人気商品を先に確保できる可能性があることです。

少しでも売り切れを回避したい!!という方は、一番最初に行った方が良いかもしれません。

ただ、正午、午後からの場合は既に無い場合もあります。

デメリットは、重い荷物をずっと持って歩かなければいけない、写真撮影するときも写ってしまうなどです。

再入場ができず、預ける場所もないためずっと持っていなければいけません。

写真撮影(フォトスポット)を優先する方

「1F なりきり名場面展」に一番最初に行きましょう。

並ぶだけで1時間近くかかるため、ここは先にいっておいた方が良いと思います。

メリットは、記念撮影を忘れずにしっかりすることができます。

インスタ映えを狙っている!!という方に、ジブリパークはぴったりなスポットといえるでしょう。

デメリットは、並ぶ時間が長く、とにかく時間がかかってしまうことです。

ゆっくり見ていたらお土産が売り切れていた・・・ということもあるので、気をつけてください。

効率よく回りたいという方

①中央階段を上る

②オリオン座(シアター)の上映時間を見る

③「2F 冒険飛行団(お土産屋)」で売り切れそうなものを必要最低限買う

④「2F シベリあん」でシベリアを買って食べる

⑤にせの館長室→アリエッティ→企画展示室に行く

④ネコバス、南街に行く

※オリオン座(シアター)は待っている間にほかのものを見に行くという感じが良いでしょう。

※「1F なりきり名場面展」は、空いてたら行くつもりが良いでしょう。
1時間近く並ぶので、覚悟が必要です。
かなりへとへとになってしまいます(;^_^A

※カフェは高いので、空いてたら行くつもりが良いでしょう。
ローソンで購入して食べるか、入る前に食べておくというのもアリかと思います。

JTBでジブリパークのチケット付き宿泊もある!!(おまけ1)

ジブリパークのチケットが抽選でなかなか当たらない・・・という方も多いと思います。

せっかく遠方から来たにも関わらず、入れないエリアがあるのはもったいないですよね(;^_^A

JTBなら、「ジブリパークのチケット付宿泊プラン」があります。

大人1人1泊、1万2000円が最安値です。

もし宿泊されるのであれば、名古屋駅周辺がオススメ!!

全国旅行支援も併用してより安く行きましょう。

※追記 私も無料エリアだけでは少し物足りなかったため、JTBで後日予約させていただきました。

全国旅行支援を使ってさらにお得!!(おまけ2)

全国旅行支援は、「Yahooトラベルなら誰でも最大10%お得」と併用ができる!!


引用:Yahooトラベル

ジブリパークの無料エリアに行っただけなんですが、1万歩も歩いてて帰りは疲労がやばかったです。

土日祝に行くのであれば、とりあえず名古屋周辺のホテルに1泊したほうが良いかもしれません。
(愛知県内であったとしても、体力に自信がない方は予約されたほうが良いです)

そこで、名古屋で少しでも安いホテルに泊まりたい!!という方にオススメの方法をご紹介します。

今、Yahooトラベルで予約すると、PayPayポイント10%が予約時にもらえます。

他のサイトは次の予約でしか使えないですが、Yahooトラベルならそのポイントを予約時に利用することができます。

Yahooトラベルなら誰でも最大10%お得はこちら

「オンラインカード決済」が条件ではありますが、これを利用しないのは本当にもったいないです。

<例>
1万円の宿泊の場合、1000円相当OFF(10%)
2万円の宿泊の場合、2000円相当OFF(10%)

ランチなどが食べられるくらいお得になるかもしれません。

Yahooトラベルなら誰でも最大10%お得は、全国旅行支援と併用するのがオススメ!!

是非この機会にチェックしてみてくださいね。

全国旅行支援とは?

「全国旅行支援」の正式名称は、「全国を対象とした観光需要喚起策」です。

全国一律の観光支援となります。

1人1泊当たりの割引率は、40%。
対象:全国
割引上限額:交通付旅行商品は、8000円(鉄道、バス、航空など)。それ以外は、5000円。
クーポン券(土産物店、飲食店):平日3000円、休日1000円

最大1万1000円相当割引となるお得なキャンペーンです!!

少し待つかもしれないですが一番最初に並んでいれば乗れる可能性はありましたので、よくチェックしてみてください。

まとめ:ジブリパーク(ジブリの大倉庫)地図マップ!回り方を予習しておこう

ジブリの大倉庫だけで所要時間は2~3時間と記載されていましたが、正午ぴったり入場で16時までで合計4時間かかりました。

全部しっかり見ようとすると、1日で3エリア全部見て歩くことは不可能だと思います。

また、1日の歩数計を見たら、無料エリアを2時間で回った日と同じくらい(1万歩)だったため、かなりの体力消耗が予想されそうです。

ジブリの大倉庫の日、青春の丘の日、どんどこ森の日・・・というように、日数を分けていくことをオススメします!!

ジブリパークの「ジブリの大倉庫」について新しい情報が入り次第、今後も追記していきます。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

ブログランキングに登録しています。

応援していただけると、今後のブログ運営のモチベーションに繋がります!!

ポチッと押してくれると嬉しいです↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

ニュース, 全国旅行支援・イベント割

Posted by Chiroru