ジュリアス・セチトレコ選手の身長・記録・体重!妻(結婚)や子供はいるのか調査しました。

逃亡中のウガンダ選手「ジュリアス・セチトレコ」さんの身長、記録、体重などが載っていないようです。

一部報道では「子供と奥さんのために日本で働きたい」とあったようなので、もしかすると結婚していらっしゃる可能性があります。

母国で子供と奥さんが寂しく待っていると思うと、ちょっと悲しくなりますね・・・

ジュリアスさん自身も、異国の地で今も不安な時間を送っているんじゃないでしょうか。

「早く見つかるように」という思いを込めてプロフィールを再アップしましたので、是非お役いただければと思います。

この記事では、

・ジュリアス・セチトレコ選手の身長・記録・体重
・ジュリアス・セチトレコ選手の妻(結婚)や子供はいるのか
・ジュリアス・セチトレコ選手のコーチについて

について詳しく調査してまとめてみました。

 

※こちらも合わせてご覧ください↓
ジュリアス・セチトレコ選手の現在状況についてはこちらでまとめています。
「名古屋駅から夜行バスで東京へ向かった可能性」も出てきました・・・
また、現金以外にクレジットカードも所持しているとのことです。

スポンサーリンク

ジュリアス・セチトレコ選手の身長・記録・体重は?

ジュリアス・セチトレコ選手の身長と体重について

ジュリアス・セチトレコ選手(Julius Ssekitoleko)の身長は、170㎝と大柄な体格です。

体重は56kg。

想像していたよりも、重くはなかったようですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ssekitoleko Julius(@juliusssekitoleko)がシェアした投稿

2000年8月7日にウガンダ、カンパラのミュラーゴ病院で生まれました。

Googleで地図を発見したので貼っておきます。

続いて、ジュリアス・セチトレコ選手のプロフィール(生い立ち)について迫っていきます。

インスタグラムを調査した結果、ジュリアス・セチトレコ選手は孤児院で育った可能性がありそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ssekitoleko Julius(@juliusssekitoleko)がシェアした投稿

インスタグラムの投稿のコメントには、孤児院施設「カコオザロバート」さんの物がありました。

翻訳すると、「親愛なるジュリアス兄弟、そしてここ海岸で、もう探す必要はありません」「子供たちはあなたを見ています」とあります。

私の想像ですが、ここの孤児院を卒業した方なのではないかと思います。

報道の通りであれば、本当に貧しい生活をしていらっしゃったのは間違いないでしょう。

ジュリアス・セチトレコ選手の記録について

ジュリアス・セチトレコ選手は、ウガンダ代表のオリンピック重量挙げ選手です。

数々の世界選手権に出場していらっしゃった方のようですね。

わずか17歳から活躍しており、10位でしたがファイナリストまで残ったのは本当に凄いと思います。

出場大会 記録
2018年
ゴールドコースト
男子56kg ファイナリスト
→結果は10位
2021年
アフリカ重量挙げ選手権
67kg 銅メダル
2つのメダルを獲得している
2021年
東京オリンピック
出場予定だったが、大会に出場できなくなった

他にも大会に出場していらっしゃる可能性はあるので、今後も見つけ次第追記していきます!!

ジュリアス・セチトレコ選手の妻(結婚)や子供はいるのか

海外のニュースサイトを読んでいたところ、

「メモの中で、セキトレコはウガンダに戻りたくないと述べ、代表団のメンバーに彼の持ち物を泉佐野の役人から彼の妻へ送り返すように頼んだ。」

とあり、ジュリアス・セチトレコ選手には実際に妻がいる可能性が非常に高いです。
※つまり結婚している(既婚者)ということになります。

日本のニュースサイトでは「荷物も家族へ送って欲しい」と翻訳されていますが、「妻へ」とのことなのですね。

また、「妻と子供を援助するために、失踪する」と記載されていたことから、子供もいらっしゃると思われます。

フェイスブックやインスタグラムを検索しましたが、残念ながら写真を発見することが出来ませんでした。

世界的にニュースになっているため、ウガンダにいる奥様と子供は既に知っていそうですね。

ジュリアス・セチトレコ選手は、無事にウガンダの家族の元へ帰ることは出来るのでしょうか。

ジュリアス・セチトレコ選手のコーチは?

インスタグラムをチェックしたみたところ、「キーアップ重量挙げ」という”ウガンダでオリンピック重量挙げのスポーツを成長させることに情熱を注いでいる”という団体を発見しました。

チームコーチは、Masak Ivoさんだそうです。

過去の投稿に「私は父の足跡をたどり、彼の遺産が永遠に続くことを確認したいと思います。」とあり、重量挙げ選手の家系の方だと思われます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Masak Ivo(@masakivo)がシェアした投稿

インスタグラムの画像を見てみたら、なかなかイケメンなんじゃないかと思いました(笑)!!

ジュリアス・セチトレコ選手以外にも、多数のウガンダ選手のコーチを担当しているようです。

実際の今回のオリンピック練習風景も発見いたしました。

「笑って」「リラックスして」とコーチが掛け声をかけており、練習中の熱が伝わってきます。

まとめ:ジュリアス・セチトレコ選手の身長・記録・体重!妻(結婚)や子供はいるのか調査しました。

ウガンダは「貧しい国」と噂で聞いていましたが、失踪中のジュリアス・セチトレコ選手もそのような環境で育ったようです。

孤児院育ちのようなので、今頃卒業した孤児院の先生たちも行方が気になっていると思われます。

インスタグラムの地元の方のコメント(「素晴らしいチャンピオンだ」「お疲れ様です!」など)を読んでいると、なんだか泣けてきましたね・・・。

「苦労なくして得られるものはない」とジュリアス・セチトレコ選手は過去に投稿していましたが、次の世界大会も出場できるチャンスを逃し、新たなリスクを負ってまで日本でわざわざ働きたいんでしょうか。

もう失踪から3日が経ってしまいました、警察の方も是非頑張って探していただきたいです。

ジュリアス・セチトレコ選手について新しい情報が入り次第、今後も更新していきます。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

ブログランキングに登録しています。

応援していただけると、今後のブログ運営のモチベーションに繋がります!!

ポチッと押してくれると嬉しいです↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村