鬼滅の刃ケーキ誰のインスタアカウント(渋谷)?著作権の問題点は?

2021年11月12日 (金) 02:21

11月10日、大人気キャラクター「鬼滅の刃」のキャラクターイラストをケーキに無断複製して著作権法違反で摘発された渋谷区のケーキ屋さんのニュースが報じられましたが、インスタグラムアカウントが見つかりません。

インスタグラム「鬼滅の刃ケーキ」で検索すると、他のケーキ屋さんも”鬼滅の刃”をモチーフとしたケーキを多く載せています。

一体何が良くなかったのか気になるところですよね・・・。

結論を先に言いますと、”転写”、”複製”というキーワード、「鬼滅の刃のケーキ」という商品名、あまりにも出来が良くてキレイだったことが著作権法に引っかかったのではないでしょうか。

(素人が分析した記事となっております。誤りの情報である場合もあるので、ご了承ください。)

この記事では、

・鬼滅の刃ケーキ誰のインスタアカウント(渋谷)?
・鬼滅の刃ケーキ著作権の問題点は?

について詳しくまとめていきます。

 

※こちらも合わせてご覧ください↓
2021年もクリスマスケーキの予約が各店舗で開始されています。

スポンサーリンク

鬼滅の刃ケーキ誰のインスタアカウント(渋谷)?

google画像検索、Instagramなど色々工夫して調べても、全然見つかりませんでした。

そこで、「#渋谷 #鬼滅の刃ケーキ インスタグラム」で検索すると、1件のケーキ屋さんがヒットしました。

大体検索で引っかかるのに1時間程度かかりました。

で、クリックしてみると削除されていたというような感じです。

〇〇〇〇〇」というケーキ屋さんの可能性が浮上しました。

オーダーケーキが得意なケーキ屋らしく、TV番組「マツコの知らない世界」でも紹介されたことがある有名なケーキ屋さんだそうです。

だから、普通のケーキ屋さんよりは目立ちやすい環境だったのかもしれません。

「〇〇〇〇〇」で検索すると2件ヒット、こちらも削除されていました。

※追記(2021/11/12 現在)
ニュースになって単純に削除している可能性があり、別アカウント説が浮上しました。

そのため、モザイク処理をかけさせて頂いております。

「自宅でケーキを作っていた」とのことで、一般的なケーキ屋とは違うようです。

ツイッターでは対象画像を確認済みであるものの、過去の画像が全く見つからず現在調査しております。

Instagramのアカウントごと既に削除している可能性が高そうですね。

「〇〇〇〇〇」インスタグラムのアカウントに投稿が残っているかも!?

もっと見ていくと・・・

(念のため、インスタグラムの投稿は控えさせていただきます。)

鬼滅の刃のケーキです」と書かれた投稿が見つかりました。
※その他の投稿は全て削除済み

他のツイッターアカウントを見ても、「鬼滅の刃をモチーフにしたケーキのオーダーが多いです」という投稿は何件かケーキ屋さんでありましたが、「鬼滅の刃ケーキ」として販売しているケーキ屋はありませんでした。

手作りで鬼滅の刃ケーキを作るのは特に問題とはされてない?のかもしれません。

渋谷区のケーキ屋さんは沢山あるので、たまたま検索でヒットしただけかもしれませんし、ここのケーキ屋とは限らないでしょう。すぐに決めつけるのは良くないです。

引き続き、どこのケーキ屋さんなのか調べていきます。(2021/11/11 現在)

鬼滅の刃ケーキ著作権の問題点はどこにある?

①画像を転写したことが原因?

「送ってもらった画像を転写した」「複製した」という事が原因なのではないかとの声がありました。

模写であればクオリティは多少落ちますが、OKだったかもしれません。

ちなみに、違法コピー、転載で漫画村と呼ばれるサイトが問題になったことにも上げられるよう、”転写”、”複製”が良くない可能性があります。

②鬼滅の刃ケーキとして販売したことが問題?

著作権法では、私的複製(個人で楽しむためにすること)であれば問題ありません。

<参考>
Net Land 知らなかったでは済まされない!? ネット上の著作権

「娘が誕生日だったので、鬼滅の刃の禰豆子ちゃんケーキ作りました」とインスタグラムでお母様方があげているのをよく見ます。

しかし、ケーキ屋さんが「鬼滅の刃のケーキを作りました」と公式かのように投稿していたのが良くなかった可能性がありそうです。

ポケモン、BT21、仮面ライダー、プリキュア、ドラえもんなどのモチーフも同様で、ケーキ屋さんが投稿しているのを見かけますが、現在のところあまり公に問題になっていないのが1つ気になる点です。

③高額で販売していたことが仇になった?

1個1万5000円という「普通のケーキ屋よりも高額な価格で販売していたこと」が仇になったのではないか?という指摘もあるようです。

大体ホールのケーキを買ったとしても、1個5000円で買えます。

ちょっと高すぎるんじゃないかなぁと筆者も思います( ^ω^)・・・

④出来が良すぎたのが原因かもしれない?

ローソンのCMに出てくるかのような、「出来の良さが問題だったのかもしれない」との声もあります。

絵があまりにもキレイすぎるので、鬼滅の刃公式と間違えて購入してしまう人も中にはいるかもしれません。

インスタグラムに投稿されている「鬼滅の刃」をモチーフにしたケーキは、手作り感があるものが多いですね。

「公式だから高くても仕方ないわね」と間違えて買う人が多くいたら、確かに困ると思います。

クリスマス前のこのシーズンだからこそ、摘発に踏み切った可能性がありそうです。

まとめ:鬼滅の刃ケーキ誰のインスタアカウント(渋谷)?著作権の問題点は?

個人経営のケーキ屋さんだと、よくキャラクターをモチーフにしたケーキをオーダーで作ってくれます。

しかし、知らず知らずのうちに著作権法に引っかかることがあるので、気をつけてください。

「いちいち許可を取ってられない」って事が多いですが、インスタグラム、ツイッターなどのSNSのアカウントに載せるようであれば、一度お問い合わせした方が良いでしょう。

また、メルカリなどのフリマアプリでも、一時期摘発が行われていたのはご存知でしょうか。(「鬼滅の刃」というワードで手作りのものを出品するのは今NGとなっています)
「写真ケーキ」「デコレーションケーキ」というような感じで、キャラクター名など一切使わないよう工夫していく必要がありそうですね。

”転写”、”複製”(画像、イラスト系)だと、近年ニュースになることが多いです。
ネットの画像は法律でまだまだグレーゾーンではあるものの、ケーキ屋さんは作品を作る際の参考にする程度にとどめておくべきかもしれません。

筆者もケーキ屋の友人がいるので、ちょっとドキッとしました。

改めて重要な点を伝えておこうと思います。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

ブログランキングに登録しています。

応援していただけると、今後のブログ運営のモチベーションに繋がります!!

ポチッと押してくれると嬉しいです↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村