ののかちゃん炎下手で炎上?歌うまい?下手?検証した結果

11月17日(水曜日)の日本テレビ系列の歌番組「ベストアーティスト2021」に出演した、村方乃々佳(ののかちゃん)の歌った「炎」がSNSで話題です。

24時間テレビでは「さくら」、その他の歌番組では「I LOVE YOU(クリスハート)」、「裸の心(あいみょん)」など、「選曲がよろしくない」「子供らしい歌を歌わせてあげて欲しい」と度々炎上しているようですが、今回はさらに賛否両論でしたね(;^_^A

子供ならそろそろ寝たくなるであろう時間にも関わらず、4時間生放送番組に出演させるのは流石にやりすぎなんじゃないかなぁと思いました。

しかし、ののかちゃんは歌がうまいんでしょうか?下手なんでしょうか?

歌手ならそこが一番肝心なので、実際どうなのか比較して検証してみました!!

この記事では、

・ののかちゃん炎下手で炎上?
・ののかちゃん歌うまい?下手?検証した結果

について詳しくまとめていきます。

 

※こちらも合わせてご覧ください↓

11月18日20時から、楽天ブラックフライデーが開催されます!!
Qoo10でもメガ割が開催されているので、いつもより安く買えるチャンスですよ。

\ 詳細はこちら /

ポイントも貯まる楽天市場がオススメ!

スポンサーリンク

ののかちゃん炎下手で炎上?

実際の動画はこちら

ツイッター、YouTubeで多数動画が投稿されているようです。ご覧ください。。

視聴者の感想(炎下手、うまいなど)

「ののかちゃんの炎がうまい」と思った理由としては、

・リズムがズレないから
・自分よりうまいから
・地声で歌っている(Lisaは裏声になっている)
・音がしっかりとれている。

などがありました。

普通の保育園児がステージに立って、歌詞を覚え、音をとって歌うってことがいかに難しいか・・・・というのは、共感出来る気がします。

緊張し固まって歌えない子供は多いんじゃないでしょうか。

それを考えると、ののかちゃんは凄いし天才ですよ!!

大人もカラオケに行ったら、普通に音外すことなんてザラにありますし。

一方、「ののかちゃんの炎下手」と思った理由としては、

・大人が歌うような曲を歌いだしたら音程が外れている。
・疲れて歌えなくなったようにみえる。
・可愛くなくなったから。
・選曲を間違えているから。

などがありました。

「子供らしい歌がののかちゃんの世代にぴったり」との声がダントツ。

筆者も同感で、服、メイクと同じように、曲も歌う人を選ぶのかもしれません。

大人が喜ぶような曲を歌わせているようにも見えますし、可愛いどころか、不快な気持ちになった、チャンネルを変えたという方がいるのも分かります。

”まいごのおまわりさん”などの童謡であればもう少し非難は減ったのではないでしょうか。

ツイッターでは、「TV局が怖い」「将来が心配すぎる」とののかちゃん自身を心配する声の方が多かったです。

筆者の感想

3歳というまだ幼い年齢なのに、よく頑張って長い歌詞を覚えましたよね。

数十倍、いや数百倍、他のアーティストより練習したんでしょう。

夜遅い生放送で緊張したと思いますし、最後まで歌い切ったののかちゃんに拍手です!!

ただ、世間の3歳児は、ご飯を食べてその時間には寝てるのではないでしょうか。

虐待と批判の声があるのも仕方ないですし、ちょっとTV局もやりすぎかと。

禰豆子のコスプレ&童謡歌う程度にとどめておくべきだったんじゃないかなぁと思います。

ののかちゃん歌うまい?下手?検証してみた結果・・・

ののかちゃんの実力は? →0歳からTV出演していた実力者

まず、ののかちゃんのコンクール受賞歴などで歌の実力を見ていきましょう。

年月日 コンクール受賞歴など
2019年 連続ドラマW 坂の途中の家 出演
放送期間:2019年4月27日から6月1日
放送日:2019年5月8日(赤ちゃん出演?)
→0歳?
2020年11月 寛仁親王牌 第35回童謡こどもの歌コンクール
→「こども」部門の銀賞
2020年12月 音読コンクール
→個人の部 幼年国語教育会〈奨励賞〉
2021年1月4日 YouTubeで「ののかちゃんねる」を解説
→1か月半で登録者数は30.9万人
2021年5月4日 ソロアルバム「ののちゃん 2さい こどもうた」
→童謡歌手で最年少

2020年11月の「第35回童謡こどもの歌コンクール」に出演する前、”テアトルアカデミー”という有名芸能事務所に所属しており、2019年にドラマ出演しています。

2018年5月生まれなので、ののかちゃんは出演当時0歳~1歳くらいだったのではないでしょうか。

「赤ちゃん」モデル枠として出演した可能性がありそうです。

ちなみに、”テアトルアカデミー”では、0歳からタレント所属できるらしいですよ。
39年の信頼と実績を誇る
都内最大手の赤ちゃんプロダクション

赤ちゃんモデルなら何もしなくていいよね~(笑)って人もいるかもしれません。

しかし、カリキュラムレッスンがあります。

「赤ちゃん」モデルと言えど、事務所所属よりオーディションの方がハードルはずっとずーっと高いです(出演したい子供は山ほどいるので)

ののかちゃんに才能があったのかもしれないですが、本当に生まれてから涙ぐましい努力をしてきたのでしょう。

我こそは!!!!って方は是非応募してみてくださいね↓



ののかちゃんと同年代の児童と比較した結果。

保育園の3歳クラスの発表会をご覧ください。

続いて、ののかちゃんの「第35回童謡こどもの歌コンクール いぬのおまわりさん」をご覧ください。

同年代の子と比較すると、差は歴然….

音程がズレていないことと、リズムがしっかり取れている点が素晴らしい!!

保育園児だと全然違う方向いてたりとか、ステージで泣いちゃったり、色々ハプニングがあるみたいです。
※「保育園 3歳 発表会」で検索すると他にも出てきます。

ののかちゃんは、同じ年代の2~3歳児童とは比べ物にならないくらい歌がうまいですよ。

余裕の表情で落ち着いて歌えているところとか、もう大物な感じ(笑)

「ののかちゃんの歌が下手なんじゃない?」って思った方は、大人の歌唱力で見ているのかもしれません。

同じような年代の子達と比較するべきだと私は思います\( 'ω’)/

まとめ:ののかちゃん炎下手で炎上?歌うまい?下手?感想まとめ

YouTubeで検証してみた結果、ののかちゃんがベストアーティストで歌った「炎」は下手ではないようです。

同年代の子供と比較すると、「炎」は圧倒的にののかちゃんの方がうまいでしょう。

童謡よりもの凄く歌詞が難しいですし、大人もカラオケで歌ったら間違える事はありませんか?

さらに、ステージという人前でいつもと違う環境で一人。緊張したはず。

それを踏まえてみると、凄い子供だと思います。

ののかちゃんが歌う童謡の方が見ていて癒されますし、お年寄りに凄く喜ばれそうですよ。

TV局も選曲をもう少し考えて欲しいですね。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。



スポンサーリンク

ブログランキングに登録しています。

応援していただけると、今後のブログ運営のモチベーションに繋がります!!

ポチッと押してくれると嬉しいです↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村