サイゼリヤマスク(しゃべれるくん)いつから強制?作り方や効果もまとめてみました。

大手ファミレスチェーンのサイゼリヤが、飲食の感染リスクを押さえて安心安全に食事が出来るように、食事用マスク「しゃべれるくん」を開発したそうです。

食事用マスクは新しい感じがしますね(笑)!!
実際、食事で感染するリスクが高いそうなので効果はあるかもしれません。
紙ナフキン1枚で作れることもあり、作り方さえ知っていれば家でも使えそうです。

SNSでも話題になりましたが、店舗ではいつから導入されるのでしょうか。
任意、強制なのかも気になりますね\( 'ω')/

この記事では、サイゼリヤマスク(しゃべれるくん)いつから強制なのか、作り方や効果などを詳しくまとめてみました。

<引用元>
サイゼリヤ公式サイト 食事用マスク「しゃべれるくん」使用のお願い

サイゼリヤマスク(しゃべれるくん)と効果について

出典:サイゼリヤ公式サイト

サイゼリヤマスク(しゃべれるくん)の特徴は以下です。

  • 食事用マスク
  • 紙ナフキン1枚と自分のマスクで、10秒で出来る
  • 使い捨て可能
  • 着けて・見てたのしくなる柄とロゴ付き

食事中もマスクを外さずに過ごすことが出来るマスク。

紙ナフキン1枚と自分のマスクを使用し、10秒で出来るんだとか。

汚れたら作り直すことが出来るので、衛生的ですね!!

可愛いロゴが付いていますが、マジックで絵を書いても面白そうです^^

作り方は?

YouTube動画で確認することが出来ます\( 'ω')/

サイゼリアへ行く前に確認しておきましょう!

動画の内容をまとめるとこんな感じです。

①自分のマスク、紙ナフキン1枚を用意する

②テーブルに紙ナフキンを広げる

③マスクを逆さまにし、上から3~5センチのところに置く。

④マスクが半分くらいになるように、紙ナフキンとマスクを一緒に折り返す。

⑤マスクの真ん中を山にする。

⑥マスクと同じように耳にかけて完成!

出典:サイゼリヤ公式サイト

2分25分くらいから、食べるときのコツも紹介してくれています。
ドリンクを飲むときは、ストローがオススメのようです。

動画を見ていて、「口に入れるのに失敗したらどうなるんだろう?」と疑問に思いました。

私のように不器用な人だと、口の周りにミートソース、ジュースがついてベタベタになるのではないでしょうか?(;^_^A

導入する前に、一度練習しておいた方がいいかもしれません(笑)

いつから?強制?

サイゼリヤ公式サイトのニュースリリース『食事用マスク「しゃべれるくん」使用のお願い』によると、店舗導入は8月下旬からだそうです。

「お願い」なので強制ではなさそうですが、今後導入する店舗は増えるかもしれません。

口コミ評判は?

まだ導入していない店舗が多いので、今後新しい情報が入り次第まとめていきます。
(2020/08/08 現在)

代わりに、ツイッターの反応や感想をまとめてみました。

違和感があるのか、「無い」「食べに行きたくない」と投稿している人がいました。

食事をするときに気を使うので、確かに食べづらそうではあります・・・

今後、テイクアウトにする人も増えるかもしれません。

インドのフェイスベールに凄く似てますよね(笑)!!

SNSに顔を載せる時に使えそうですし、食事中も美人効果を狙えそうです^^

「『しゃべれるくん』ではなく、『たべれるくん』では?」とツッコミを入れる投稿がありました。

食事中なので、「たべれるくん」とも言えるかもしれませんw

一方、「名前が好き」「良い」と称賛する投稿もありました。

サイゼリヤの企業努力、姿勢は本当に素晴らしいものだと思います。

本当に頑張っている企業のようなので、これからも消費者として応援していきたいですね!

まとめ:サイゼリヤマスク(しゃべれるくん)

サイゼリヤマスク(しゃべれるくん)は、8月下旬から導入されるようでした。
あと数週間したら、店舗でも見られるようになるのかもしれません。

素敵なアイデアですが、慣れるまで食べづらそうでした(笑)
公式サイトのニュースを見る限り、お願いであって強制では無さそうです。
今後、他の飲食店も導入する可能性がありそうなので、家で練習しておくといいかもしれません。

ツイッターでは、「これなら持ち帰りの方が良い」と投稿している人もいくつかあったため、今後テイクアウトが増えるかもしれません。
感染対策を意識する人は、これを機に増えるのではないでしょうか。
消費者のことをよく考えてくれている企業なのだと実感した人も多いと思います。

新しい情報が入り次第、また更新していこうと思いますのでよろしくお願いします。
以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキングに登録しています。

応援していただけると、今後のブログ運営のモチベーションに繋がります!!

ポチッと押してくれると嬉しいです↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村