ベーコンポテトパイ(レギュラー)なくなった理由!販売中止理由について調べてみました。

2021年6月29日 (火) 22:39

4月28日(水)から、マクドナルドであの人気メニュー「ベーコンポテトパイ」が発売されます!!

昔はレギュラーメニューだったそうですが、今は販売中止になって期間限定でしか食べられないんだとか・・・・

私はレギュラーメニューだった時代をよく知らない世代です。

しかし、期間限定で食べた時に「こんなに美味しいのになんでレギュラー化しないんだろう」「いつでも食べられたらいいのに」といつも感じています。

ネットでも同じように考えている方も多いようですね(;´・ω・)

そこで今回では、ベーコンポテトパイ(レギュラー)なくなった理由、販売中止理由についての予想、実際に問い合わせてみた結果など詳しくまとめてみました。

スポンサーリンク

ベーコンポテトパイとは?


引用:マクドナルド公式サイト

1990年に初登場したメニュー”ベーコンポテトパイ”。

パイ生地に、ポテト、ベーコン、オニオンなどの具、ミルクを使用したクリーミーなフィリングが入った一品です。

「この美味しさを自宅で再現したい」と、”春巻きの皮”などで作ろうと頑張っている方も世の中多いですが難しいと思います(;´・ω・)

つい、レギュラー化してくれたらいいのに!と言いたくなる美味しさ(笑)

ちなみに私の父は、昔このメニューが好きすぎて冷凍保存していたらしいです(良い子はマネしちゃだめ☆)

2021年は、4月28日(月曜日)から6月上旬まで発売されます。

お値段は、税込150円(店内飲食価格)です。

<参考>
マクドナルド公式サイト 30年以上変わらないウマさ!人気のパイが今年も登場!

ベーコンポテトパイがレギュラーだったのはいつからいつまで?

※2020年4月に購入したベーコンポテトパイです

1990年にベーコンポテトパイが登場

2002年までレギュラーメニュー?

2009年にレギュラー復活(7年ぶり)

2010~2011年にレギュラー復活(2年ぶり)

2015年 ネットで「4~5年前はレギュラーだった」との投稿が。

2020年 4月に期間限定で発売

2021年 4月に期間限定で発売

実は、過去に2回レギュラーメニューとして復活していたのはご存知でしょうか?

「いつの間にかレギュラーに復活していた」「いつの間にか販売中止になっていた」との情報があり、たびたびレギュラーと期間限定メニューを移動していたようです。

復活してほしいとの声が多ければ、またレギュラーになるかもしれないと期待できそうですね!!

マックのベーコンポテトパイの歴史は30年と長かったみたいです(笑)

ベーコンポテトパイ(レギュラー)なくなった理由を予想!

ネットでは、「理由があるんじゃないか?」と予想している方が沢山いらっしゃいます。

確かにありそうと思った理由予想をご紹介していきます。

1,全然売れなかったから。人気が無かったから。
2,サイドメニュー”マックフライドポテト”と素材がかぶるから。
3,利益率の低い商品だったから。
4,冬の時期しか売れなかったから。

未だにはっきりとした理由は分かりませんが、この4つはありえるんじゃないでしょうか。

皆さんの予想はどれも根拠があって面白いです。見て行きましょう。

1,ベーコンポテトパイがなくなったのは、「全然売れなかったから」説

人気メニューだったが、レギュラーになって売れなくなったのではないかとの予想がありました。

当たり前に買えるようになってしまったために、「いつでも買えるわ!」と安心して買わなくなった方もいるかもしれません。

12年レギュラーが続くと、これはあり得そうな感じもします。

2,ベーコンポテトパイがなくなったのは、「サイドメニュー”マックフライドポテト”と素材がかぶるから」説

サイドメニューの”マックフライドポテト”と同じ素材”ジャガイモ”を使っているので、かぶってしまうからとの予想がありました。

どちらかしか注文しないお客さんがいると、「ポテトかベーコンポテトパイのどちらかにせざるを得なかった」という可能性もありそうですね。

確かに、「ポテトと一緒に注文しよう」という方は少ないのかもしれません。

3,ベーコンポテトパイがなくなったのは、「利益率が低かったから」説

サイドメニューの”マックフライドポテト”の主な原材料は”ジャガイモ”ですが、ベーコンポテトパイは、”ジャガイモ”以外に、ベーコン、玉ねぎ、牛乳などの他の原材料のコストもかかっていると思われます。

「コストがかかっているにも関わらず、利益率が低かった」と言われれば納得できそうですね。

そう考えると、人気があるメニューとしてサービスでたまに復活してくれているのかもしれません。

4,ベーコンポテトパイがなくなったのは、「冬の時期しか売れなかったから」説

ネットでは、「ベーコンポテトパイ=冬の風物詩」という方も多いようです。

その影響で、夏の暑いシーズンなどは売れなかった可能性もあるかもしれません。

クリーミーな味と言われれば、”冬”?

今年はグラコロのクリーム系と被らないように、春の期間限定にしたのか?という感じもします。

ベーコンポテトパイ(レギュラー)なくなった理由!販売中止理由を問い合わせた結果・・・

「もう聞いた方が早いんじゃない?」と思って、マクドナルドさんに直接問い合わせてみました。

電話、メールの両方で問い合わせた結果をご紹介します。

なかなか奥が深い回答でした・・・・(笑)

お客様サービスに問い合わせてみた

様々な要因でレギュラーではなくなりました。

その様々な要因が気になるんですよおおおお(笑)!!!!

凄く無難な回答ですが、コールセンターの方も突然で分からなかったんじゃないかと個人的には思いました。

「メールで問い合わせた方が明確な回答が得られるのではないか」と考え、次はメールで聞いてみました。

お問い合わせフォームで問い合わせてみた

実は当日に返信を頂いていたのですが、パクり記事が出ていたので後から載せさせて頂きました。

マクドナルドさん、載せるのが遅くなり申し訳ございません。

以下メールの文章となります↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Chiroru様(ハンドルネームです)

平素よりマクドナルドをご利用いただき、誠にありがとうございます。
Chiroru様からのメールを拝見しました。

このたびは弊社の商品ベーコンポテトパイを
お気に召していただいていると伺いまして、誠にありがとうございます。

本日お手数にもお客様サービス室にお電話をいただいたことを確認させていただきました。

このようなお客様からのお声は私共と致しましても大変嬉しい限りでございます。
誠にありがとうございます。

お問い合わせいただきました件につきましては、
大変恐縮ではございますが、関係部で協議の上定めており、詳細な理由に関しましては、
お客様にご案内していない内容のため、お客様には回答しかねております。
何卒ご理解のほど、お願い申し上げます。

しかしながら、レギュラーメニューにしてほしいというお声につきましては、
早速関係部署に報告させていただきます。

これからも皆様にご愛顧いただける商品とサービスの提供に
努めて参る所存でございますので、今後ともご愛顧下さいますよう
よろしくお願い申し上げます。

日本マクドナルドお客様サービス室
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ベーコンポテトパイがなくなった理由は分かりませんでしたが、我々の希望は関係部署に報告して頂くことができました。

いつかレギュラーメニューになることを願って沢山買いましょう!!

まとめ:ベーコンポテトパイ(レギュラー)なくなった理由!販売中止理由について調べてみました。

ベーコンポテトパイ(レギュラー)が無くなった理由は、様々な要因でした。

メールでも問い合わせてみたのですが、結局分かりませんでした。

ネットユーザーの予想は、「人気が無かったから」「ポテトと素材がかぶるから」「利益率が低いから」「冬の時期しか売れなかったから」など色々ありました。

もしかすると、”様々な要因”にこのどれかが当てはまるかもしれません。

過去に2回レギュラーとして復活した実績があるメニューなので、そのうちレギュラーになる可能性もあると思います。

マックのパイは”甘いもの”が多いですが、ベーコンポテトパイのような”しょっぱい系”の味も他に発売してくれると良いですよね!!

クリーム系以外となると、暑い時期でも売れそうですし、興味が湧く方も多いんじゃないでしょうか。商品開発の方頑張ってください。

ベーコンポテトパイについて新しい情報が入り次第、今後も更新していきます。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

ブログランキングに登録しています。

応援していただけると、今後のブログ運営のモチベーションに繋がります!!

ポチッと押してくれると嬉しいです↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村