ギガフェスへずまりゅう格闘技経験ある?けいのすけにKO負け動画も

1月8日(土曜日)、ギガフェスでへずまりゅうがけいのすけ(吉永啓之輔)と対戦し1ランドKO負けで話題です。
Yahooニュース へずまりゅうが救急搬送! 元アウトサイダー王者のハイキックであご粉砕

ギガフェス2022とは、人気YouTuber「ティージェーエンタープライズ」が開催した格闘技エンターテイメントのこと。

負けるだけならまだマシですが、へずまりゅうが顎を粉砕骨折して救急搬送されたとニュースにまでなりました( ^ω^)・・・

え、へずまりゅうって格闘技経験あるの?と思った方も多いはず。

へずまりゅうの今までの格闘技動画やけいのすけとの試合を振り返っていきます!!

この記事では、

・ギガフェスへずまりゅう格闘技経験ある?
・ギガフェスへずまりゅう格闘技動画!!けいのすけが初めて?経験は?
・ギガフェスへずまりゅうはけいのすけにKO負け

について詳しくまとめていきます。


※こちらも合わせてご覧ください↓

ヴィタメール×ミスドが今話題なので、バレンタイン2022は「ヴィタメール」がオススメ。
売り切れているものもありますので、早めにチェックしておきましょう\( 'ω’)/

\ 詳細はこちら /

バレンタインまであと1ヶ月しかない!

スポンサーリンク

ギガフェスへずまりゅう格闘技経験ある?

へずまりゅうは格闘技経験があります。

元レスリング経験者です。

インターハイや国体に出場し、オリンピックを目指すほどの地元では名の知れた選手。

高校三年生の合宿で吉田沙保里からポイントを取ったこともあるとか。(本当かどうかは怪しい・・・・)

右肩の怪我が原因で引退したという意外な経歴を持っています。

しかし、格闘技経験はあるといっても、総合格闘技は全く別物ではないでしょうか。

総合格闘技(そうごうかくとうぎ、英: mixed martial arts、略称:MMA)は、打撃(パンチ、キック)、投げ技、固技(抑込技、関節技、絞め技)などの様々な技術を駆使して勝敗を競う格闘技である。
引用:wiki

レスリング(英: wrestling)は、ヨーロッパが発祥の格闘技。徒手で組み合い、投げるなどで相手を倒すことを主眼とする。
引用:wiki

レスリングは組み合って投げるのが主ですが、総合格闘技はパンチや締め技など様々な技術を使う必要があります。

へずまりゅうは181㎝と元々ガタイが良いので強そうには見えるものの、総合格闘家と対戦するのは大変無謀なことだと思います。

ギガフェスへずまりゅう格闘技動画!!けいのすけが初めて?経験は?

へずまりゅうこと、原田将大のレスリング動画は見つかりませんでした・・・。

2009年に国体レスリング出場経験があるそうなので、もしYouTubeで見つけられた方いましたら教えてください。
(高校時代のようです)

2021年9月19日、素人異業種格闘技戦「hatashiai(ハタシアイ)」の試合がへずまりゅうの格闘家デビュー戦となりました。

黒人ファイターのジャスティンVSへずまりゅうの動画はこちら。

TKO負けで悔しい思いをしただけで良かったですね。

つい最近からスタートしたという事がお分かりいただけたでしょうか。

2022年1月8日、格闘技エンターテイメント「ギガフェス2022」でアウトサイダーのけいのすけ(吉永啓之輔)と対戦して1ラウンドKO負け。

わずか22秒で試合が終了してしまうという、残念な結果になりました。

YouTubeで煽り動画を上げていたのが原因と言われています・・・。

「へずまは期待を裏切らない」
「自分で喧嘩売ってるから悪い」
「ボコボコにされてて気分がよいです」
「これは最高に笑えるwww」

筆者も予告動画を見て、へずまりゅうが瞬殺されたのは自業自得と思いました。

吉永啓之輔(けいのすけ)も手加減するべきだったかもしれないですが、怒りが抑えきれなかったんでしょう。

ギガフェスへずまりゅうはけいのすけにKO負け

ツイッターでは、「ほんとうに大丈夫?」「やりすぎだと思った」と両者を心配する声も多くあるようです。

けいのすけファンとしては、悪く言われるのが嫌ですよね。

一方、「胸がスっとした」「良い薬になった」とへずまにとってプラスになったと感じる視聴者もいるようでした。

ちょっと練習して出ればもう少しマシな試合になったんじゃないでしょうか。

残念過ぎる試合だったので、見ごたえのある試合になるように鍛えて行って欲しいなぁと思います。

本人は大丈夫とアカウントで回答しているようです。生存確認OK

けいのすけさんもそれに対して返答しているようでした\( 'ω’)/

まとめ:ギガフェスへずまりゅう格闘技経験ある?けいのすけにKO負け動画も

ギガフェスのへずまりゅうはレスリングの元国体選手で格闘技経験はゼロではありません。

しかし、総合格闘技の経験は、2021年9月19日の試合が始めてでした。

私の父親も元国体選手で県大会の出場経験がある人ですが、「ボクシングは怖いよ!!」「プロの人はパンチ1発でも擦れると頬が切れる」と言っていました。

総合格闘技は下手すると命がけの競技。

プロ相手にも関わらず、顎粉砕骨折で済んだだけ良かったんじゃないでしょうか。

けいのすけにボロ負けして悔しい!!と思って練習するかどうかは本人の意思次第ですね。
(通常の感覚なら怖くて逃げそうです・・・。)

へずまりゅうの格闘家としての今後の活躍に期待していきましょう。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

ブログランキングに登録しています。

応援していただけると、今後のブログ運営のモチベーションに繋がります!!

ポチッと押してくれると嬉しいです↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村