サンドラサンチェス流派とプロフィール!清水希容ライバル関係も仲良し?

東京オリンピックの空手(女子形)に出場中の”サンドラサンチェス”選手と”清水希容”選手が決勝に進出することとなりました。

空手には流派があるらしいので、気になっている人も多いと思います。

清水選手とライバル関係ではあるそうですが、仲良しなのかも気になりそうです。

試合前に事前知識があると、空手の観戦がより楽しめるかもしれません\( 'ω’)/

この記事では、

・サンドラサンチェス流派は何?
・サンドラサンチェスの身長などプロフィール!
・サンドラサンチェスと清水希容ライバル関係も仲良し?

について詳しくまとめてみました。

スポンサーリンク

サンドラサンチェス流派は何?

SNSでも疑問に思っている人が多いらしい。

サンドラサンチェス選手は、空手の形である”チャタンヤラクーシャンクー(糸東流)”、”スーパーリンペイ(剛柔流)”が得意だそうですが、どちらも流派が違うようです。

「流派関係なく打つ選手も最近いる」との情報もありますが、どこで学んでいるんでしょうか?

いくつかの違う流派を同じ道場で学ぶのは難しいかもしれませんね。

サンドラサンチェスの流派は「糸東流」!?

Instagramを調べた結果、スペインの「カトリカ・サン・アントニオ・デ・ムルシア大学」で彼女は学んでいるそうです。

一緒にインスタグラムで写真を撮影していた”宇佐美 里香”選手も糸東流だったこと、糸東流の”八步連”が一番得意な形とプロフィールに書いてあったので、糸東流の可能性が高いと思います。
(あくまで個人の推測になります。ハズレた場合は、ご了承ください。)

世界中に派生した流派も含めると200前後あるそうなので、本当の流派を知るためには「どこの流派ですか?」と本人に聞くしかないかもしれません。

清水希容の流派は四大流派の「糸東流」!!

四大流派は、松濤館流・和道流・糸東流・剛柔流があります。

その一つの「糸東流(しとうりゅう)」の特徴は、鋭く流麗な動きで美しい形。

足の底を爪先で構える”猫足立ち”など、形の伝承が多い流派としても知られています。

それぞれ特徴が違うので、事前知識があると空手の観戦がより楽しめそうですね\( 'ω’)/

サンドラサンチェスの身長などプロフィール

サンドラサンチェス選手は、人気アニメ「ドラゴンボール」の孫悟空に憧れて、4歳から兄の「パキト」さんが通っていたジムで練習を始めていたらしいです。

一旦家庭の事情でやめていた時期がありましたが、彼女はコーチと一緒に練習して諦めずにに弱点を克服したという経歴があります。

今は数々の空手の個人形大会で優勝するまでになり、世界中で活躍していらっしゃいます。

ドラゴンボールに憧れた少女がオリンピックで活躍するのは、また夢がありそうです♪

名前 サンドラ・サンチェス
(Sandra Sánchez)
身長 153㎝
体重 48kg
国籍 スペイン
趣味 読書、音楽鑑賞、手芸、クッキーを焼くこと
受賞歴

2017年 ワールドゲームス2017
銀メダル

2018年 世界空手道選手権
金メダル

2019年 欧州空手道選手権大会
金メダル

2019年 ヨーロッパ競技大会
金メダル

2019年 ワールドビーチゲームズ
金メダル

サンドラサンチェスと清水希容ライバル関係も仲良し?

2017年のワールドゲームス2017、2018年の世界空手道選手権では、清水希容選手と優勝の座を争うライバルとして活躍していたようです。

二人の関係は常にライバルでありながら、仲が良いということもSNSで知られています。

大会に負けても、笑顔で「おめでとう」と言えるのは素晴らしいと思います。

もしかすると、東京オリンピック終了後も二人の熱い抱擁が見られるんじゃないでしょうか?

今後の世界大会でのお二人のご活躍に期待していきましょう。

まとめ:サンドラサンチェス流派とプロフィール!清水希容ライバル関係も仲良し?

サンドラサンチェス選手は、年齢関係なく美しい選手でした!!

一度スポーツを辞めてしまうと、再開するのは正直辛いです(私も昔ピアノを6年くらい習ってましたが、今から弾いてくださいと言われると厳しいので)

自分の弱点を克服して頑張っていらっしゃるのは、人としても大変素晴らしいと思います。

「空手」というスポーツから、私達一般人も多く学ぶことがあるのかもしれませんね。

東京オリンピックについて新しい情報が入り次第、今後も追記していきます。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

<参考>
wikipedia サンドラ・サンチェス

スポンサーリンク

ブログランキングに登録しています。

応援していただけると、今後のブログ運営のモチベーションに繋がります!!

ポチッと押してくれると嬉しいです↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村