寄付タウン電子マネーどこで使える?電子マネー種類と登録、PayPay

ニュース

※2022年4月28日(木曜日) 13時44分 更新

12月19日(日曜日)から、ZOZOタウンの元社長「前澤友作(まえざわゆうさく)」さんが「宇宙からお金配り(全員お金贈り)」をしていますが、寄付タウン(kifutown)電子マネーはどこで使えるのか気になります。

電子マネーの種類は「PayPay」「Suica」を似た例としてあげていらっしゃるんですが、パッとイメージ出来ない人も多そうです。

お店の具体例、電子マネーの使い方などを徹底的に調べてみました。

Visaが使えるお店は沢山あるので、前澤さんの全員お金贈りにも安心して応募してください!!

今後行われるキャンペーンもあるのではないか?と予想もある程度たてられます。楽しみですね。

この記事では、

・寄付タウン電子マネーとは?
・寄付タウン電子マネー種類(PayPay、Suicaなど)

・寄付タウン電子マネーどこで使える?使い方は?
・寄付タウン電子マネー登録方法
・寄付タウン電子マネーいつから使える?

について詳しくまとめていきます。

※追記2(2022/4/27 現在)
iPhoneの方も使えるようになりました。
注意点などまとめてみたので、参考にしていただければ幸いです。

※追記1(2022/4/11 現在)
androidが先行で電子マネー、Amazonギフトとして使えるようになっているようです。
iPhoneの方はもうしばらくお待ちください。

※こちらも合わせてご覧ください↓
クレジットカード、デビットカードをいくつか作成すると、かんたんに数万円ゲット出来ます。
持っているだけでも特典やサービスが付いてお得なので、お見逃しなく。

\ おすすめのクレカはこちら /

〇イオンカードセレクト
最大1万1000円相当プレゼント
ミニオンだとイオンシネマが1000円でいつでも見れます。
2枚、一緒に作成するのがオススメです。

〇楽天カード
新規入会とご利用で5000円相当プレゼント
楽天でお買い物するなら、楽天ポイントも貯まるので持っておいた方が良いと思います。

スポンサーリンク

寄付タウン電子マネーとは?

前澤友作さんの寄付アプリ「kifutown(寄付タウン)」の電子マネーです。

12月19日(日曜日)18時からスタートした、「全員お金贈り」のキャンペーンでもらえます!!

当選金はkifutownをインストールしアカウントを作成のうえ、当選金の使いみち(「自分で使う」または「寄付で応援」)を選択することでご利用いただけます。

「自分で使う」:kifutownで提供予定の電子マネー残高としてお受取りいただけます。
※受取りは電子マネーのみとなり、現金での受取りや現金への換金はできません。
「寄付で応援」:kifutown経由でご希望の寄付先に当選金を寄付依頼できます。

「自分で使う」場合、本キャンペーン実施期間が終了後にkifutownで導入予定の電子マネーとしてご利用いただけるようになります。
※電子マネーは前払式支払手段として、ネットショッピングや街のお店などVisa加盟店でお支払いにご利用いただけます。
(同じような電子マネーとしてはPayPayやSuicaなどがございます)

電子マネーご利用開始の際には、kifutown公式Twitterアカウントやkifutownアプリよりプッシュ通知でお知らせしますので、プッシュ通知をONにしてお待ちください。
プッシュ通知の設定方法はこちら

引用:kifutown公式サイト

「前払式支払い手段」ということは、イメージでいうとSuicaのような交通系ICカードに似ていますね。

現金での受け取りや換金は出来ないらしいです。

「子供銀行だったら俺でも100万配布できるわ」とか言ってる人がいるらしいですが、お金としてちゃんと使えるものだと思います。

そこまでのしょぼいお金配りは、今まで前澤さんしてないですよ?(笑)

さて、kifutown電子マネーとは一体どのようなものなのでしょうか。

寄付タウン電子マネー種類(PayPay、Suicaなど)

電子マネーの種類は、PayPayやSuicaが似た例でVisa加盟店で使えるものだそうです。

え、何それ?と思った方のために解説をしていきますね。

PayPay(ペイペイ)とは、スマホ1つでQR・バーコード決済(支払い)ができるサービス。

ソフトバンク株式会社とヤフー株式会社の合弁会社として設立した「PayPay株式会社」が運営しています。

スマホアプリとクレジットカードの連携、個人送金機能、ポイント還元機能があります。

キャッシュレス決済、電子マネーといえば、今利用シェア1位の「PayPay」!!

国内でも使えるお店が多くて、支払いが本当に楽になったなぁ~と実感させられます。

一方、Suica(スイカ)は、JR東日本の交通系のICカードです。

manaca(マナカ)、ICOCA(イコカ)、PASMO(パスモ)など、色々な交通系ICカードがありますよ。

クレジットカードからチャージするとポイントが貯められる、交通機関をスムーズに乗り降りできる、スマホと連携ができるなど、PayPayにも全然負けてないですよね。

PayPayとSuicaの違いとしては、PayPayはスマホ、SuicaはICカードで支払う、Suicaはチャージしていないと使えない(メルペイと似ている)、PayPayは加盟店が少ないがポイント還元率が高いなどがあげられます。

前澤さんはおそらく、イメージしやすいようにこの2つを例であげたのだと思います・・・・。

寄付タウンは「スマホアプリ」なので、PayPayのような「QR・バーコード決済(支払い)」になるでしょう。

PayPay(ペイペイ)も最初の数年は普及のため色々なキャンペーンをやっていたこともあり、寄付タウンも同様のキャンペーンをやることが予想されるのではないでしょうか。

今後どのように展開していくのか楽しみではありますね\( 'ω’)/

寄付タウン電子マネーどこで使える?使い方は?

じゃあ、具体的にその寄付タウンの電子マネーはどこで使えるのか?

「もっと教えてくれよ~」って話ですよね(笑)!!

Visaカード(クレジットカード)が使えるお店なら、基本的に使えるというイメージで良いと思います。

もっと具体的にいうなら、店頭やレジにVisaのタッチ決済対応マークがあるお店なら使えます。

最初の方は、「寄付タウンでお願いします」とお店の方に伝えても知らない人が多いので難しいかもしれません。

「Visaで」「idで」とお店の人に言う、Visaカード同様の使い方になるのではないでしょうか(予想です)

Visaタッチ決済ご利用方法はこちら

電子マネー使ったことない方だと多分さっぱりわからないと思うので、例をいくつか挙げておきます。

Visaカード(クレジットカード)が使える店が検索できる便利なサイトもありますよ。

現金いらず.com Visaカード使える店を検索する!

コンビニ

・ローソン
・ファミリーマート
・セブンイレブン
・ミニストップ

大手コンビニであれば、全店舗クレジットカードの使用が可能です。

地方のコンビニとかだと厳しいかもしれないので、「Visa使えますか」と一言聞くと良いでしょう。

飲食店

・マクドナルド
・ガスト
・ココス
・はま寿司
・かっぱ寿司
・くら寿司
・スターバックス
・サイゼリヤ
・コメダ
・モスバーガー
・スシロー
・タリーズコーヒー
・ケンタッキー

・・・・・など。

大手飲食チェーン店、特にファストフード系であれば割と使えるみたいです!!

ファミレス、寿司屋、カフェなどで利用ができますが、一部できない店舗もあるので注意してください。

ネットショッピング

楽天市場、amazon、Yahooショッピングなど、「クレジットカードが使える」「Visaカードが使える」というネットショッピングサイトなら基本的に使えるでしょう。

街のお店

・西武・そごう、阪急百貨店、マルイ、高島屋などの百貨店
・ビックカメラ、ヨドバシ、ジョーシン、ヤマダ電機などの家電量販店
・イトーヨーカドー、イオン、西友、ダイエー、ライフ、マックスバリュなどのスーパー
・ツルハ、サンドラッグ、マツモトキヨシ、ドラッグユタカ、ウエルシアなどのドラックストア

大手百貨店、家電量販店、スーパー、ドラックストアで使えます。

寄付タウン電子マネー登録方法

PayPayの登録方法を参考までにあげておきます。

1.アプリをダウンロードし、アカウントを登録する
2.3つの中から支払い方法を設定する(銀行口座の登録、ATMから現金チャージ、クレジットカードの登録)

1は既に私たちは終了しているので、「支払い方法の設定」で登録する必要があると思います。

Suicaも現金チャージ機能があることもあり、ATMから現金チャージなどの機能はおそらく加えられるのではないかと思います。

メルペイのように、銀行振込になる200円程度の手数料がかかるかもしれませんね。

現金化できるかはちょっと分からないですが、数百円程度の手数料がかかるのは承知しておきましょう。

<参考>
PayPay公式サイト PayPayを始めよう!

寄付タウン電子マネーいつから使える?

全員お金贈りキャンペーン終了後、すぐに利用できるそうです。

今すぐ使えないのちょっと残念だなぁ・・・・と思った、あなた!!!

最初に当選総額と目標アプリダウンロード数が決まっているはずなので、ツイッターでじゃんじゃん広めましょう。

ダウンロード数、当選者数が増えれば増えるほど終了に近づくと私は思います。

早く欲しい人達で、前澤アプリを広めまくって終了を少しでも早めることは出来るのかもしれません(笑)

「#宇宙から全員お金贈り」「#前澤友作」のタグを付けて、ツイートすると多くの人に広めることが可能です。

※追記(2022/4/27 現在)
4月27日から、寄付タウン電子マネーが使えるようになりました。
VISA加盟店でクレジットカードと同じような感じで使えるみたいです!!

まとめ:寄付タウン電子マネーどこで使える?電子マネー種類と登録、PayPay

さて、寄付タウンの電子マネーがどこで使えるのか分かって頂けたでしょうか。

「前澤アプリの宣伝じゃねーか!!」と一部批判が出ているらしいですが、私はPayPayやメルペイなどのキャンペーンと何も変わらないと思います。

PayPayのキャンペーンはすぐ終了しちゃったの覚えてませんか?

最初に登録しておいた方がやはり有利かもしれないので、寄付タウンを今ダウンロード&使い方をマスターしておきましょう!!

前澤友作さんが今後もお金配りをまたしてくれるかもしれませんし・・・・・?^^
(通知はONにしときましょ)

「全然当たらない」「当選しない」という方のため、当選確率UPのコツを書いときました↓

本当に今も寄付を必要としている方にお金が届きますよう、心から願っております。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

\ おすすめのクレカはこちら /

〇イオンカードセレクト
最大1万1000円相当プレゼント
ミニオンだとイオンシネマが1000円でいつでも見れます。
2枚、一緒に作成するのがオススメです。

〇楽天カード
新規入会とご利用で5000円相当プレゼント
楽天でお買い物するなら、楽天ポイントも貯まるので持っておいた方が良いと思います。

スポンサーリンク

ブログランキングに登録しています。

応援していただけると、今後のブログ運営のモチベーションに繋がります!!

ポチッと押してくれると嬉しいです↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

ニュース

Posted by Chiroru